メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここから本文エリア

朝日新聞デジタル > 転職 > あの人とこんな話

朝日求人ウェブ
朝日新聞に掲載された求人情報
朝日新聞に掲載された求人情報
会員登録   会員登録すると直接応募やwebメールでの
送受信など色々な機能が利用できます。
ログイン  
パスワードを忘れたら ヘルプ
ご利用にあたって お問い合わせ
 
天職探しなどをして
生涯を棒に振るな
写真 (株)オタキング代表取締役/大阪芸術大学客員教授
岡田 斗司夫
さん
おかだ・としお ●1958年大阪府生まれ。84年アニメ・ゲーム制作会社(株)ガイナックスを設立。代表取締役としてアニメ映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』、テレビアニメ「ふしぎの海のナディア」など数々の名作を世に送り92年退社。97年(株)オタキング設立。NHKテレビ「BSマンガ夜話」「BSアニメ夜話」にレギュラー出演。主な著書に『オタク学入門』『いつまでもデブと思うなよ』『あなたを天才にするスマートノート』ほか多数。ウェブ http://otaking-ex.jp/ メール gfg04070@nifty.com

 「オタキング」とも呼ばれ、「レコーディング・ダイエット」や「スマートノート」の開発、提唱者でもある。引き込まれる表現と新鮮な方法論、そして面白がりの印象があふれる文章や話しぶり。いつも岡田さんから他の誰とも違う刺激を受け、ずっと目が離せなかった。だから「仕事」についての話を聞いてみよう。

 「例えば20代後半でやりたいことが仕事になる人は1%もいない。その1%の中にはゆくゆくは成功する人と道を外れる人も含まれる(笑)。小学生の男子が野球選手を夢見ても、百人に一人もなれない現実があるのと同じです。それなのに25歳を過ぎても、まだ自分の中に眠る可能性を探すなんて人生を棒に振りかねない。

  99%の人の仕事って、周りから必要とされ与えられて、それをこなしていくことですよ」

  自分を必要としてくれる場所を探し、その場で力をつけていくと、また次にあなたの力を求める仕事が与えられると岡田さんは言う。もしも今仕事から離れているなら、社会が悪いという前に「なぜ自分は必要とされていないのか?」を考えよう、と。

 「現状を脱したくて他人の成功本などを山ほど読むと、モチベーションは確かに上がる。でもそれを自分で実践できるかは別です。素晴らしい恋愛映画を見て感動しても、明日から恋愛できるわけではない(笑)。人間の頭は工場ではないからです。これくらい良い物をインプットしたから、きっと見合ったアウトプットがあると効率で考えるのは錯覚です」

 岡田さんは、人間の頭は農業型だと言うのである。

 「どんな本でもいい。ジャンルに偏らず週2、3冊、目標も目的も決めずに読んでいく。数年経つと頭が耕されて化学反応が起きてきます。そこにはあなたらしい言葉が育ち、面白いとか、見識があると言われるようになる。必要とされる循環が始まります」

  だが、人は続けることが苦手だ。だから岡田さんは「楽しい継続技」の開発をしてくれるのである。

(7月12日掲載、文:田中美絵・写真:南條良明)

さらに古いバックナンバー >>