メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここから本文エリア

朝日新聞デジタル > 転職 > あの人とこんな話

朝日求人ウェブ
朝日新聞に掲載された求人情報
朝日新聞に掲載された求人情報
会員登録   会員登録すると直接応募やwebメールでの
送受信など色々な機能が利用できます。
ログイン  
パスワードを忘れたら ヘルプ
ご利用にあたって お問い合わせ
 
ずっと自分を信じて突き進み
ついに「伝説のホテル」をつくります
写真 ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト(株)代表取締役CEO
鶴岡 秀子
さん
つるおか・ひでこ ●大学卒業後、大手流通企業に入社。店舗勤務1人で約20人分の売り上げを達成し経営企画・人事企画へ。その後、外資系大手コンサルティングファームに勤務。2000年ITベンチャー企業を創業。ホテル設立の準備を進めながらコンサルティング会社の経営を経て06年にホテルマネジメント会社を設立し現職。「人に元気を与える」講演は政府機関や金融機関、各企業、大学院などから幅広い支持を受けている。著書に『一人で20人分の売上! 新人ツルちゃんの接客営業』『10歳から起業すると決めていた』(共にダイヤモンド社)、『天国体質になる!』(講談社)がある。公式ホームページ http://legendhotels.jp/dream

 顔が輝いている人。これが鶴岡さんの第一印象である。夢に見ていた、「泊まることで世界のためになる」という「伝説のホテル」が2010年に実現する。太平洋の広大な美しさを望むロケーションに10のビラ24室。敷地面積は約3千坪に及ぶ。

 驚くことに、鶴岡さんにはホテル勤務の経験もなく、どこかの企業からホテル運営を依頼されたのでもなく、もちろん潤沢な資金があったわけでもない。ただ、自分を信じる気持ちがあっただけというのである。

 「子供の頃から、私らしい発想をするようにと両親が育ててくれたのだと思います。自分に限界を作らずワクワクすることをやればいいよ、人と比較するのではなく自分軸(自分の判断軸)を持って生きなさい、と教えられた」

 その女の子は大学を出て、まずアパレル会社に就職し、わずか1年でトップクラスの販売成績を打ち立てる。次に外資系コンサルティングファームに転職 し、そしてITベンチャーを創業して年商14億円を達成。さらにコンサルティング会社、ホテルマネジメント会社の起業に至る。脈絡がないように見えるキャリアだが、どのタイミングでも120%楽しんできた彼女の姿がある。

 「自分らしい仕組みを提供して、あなたの会社のお陰で助かったよ、あなたのサービスが素晴らしかったよ、という感謝の気持ちがお金で投票されたのが売り上げだから、どんな仕事も同じです」と言う。恐るべし。

 ホテルをつくると周囲に告げると最初は驚かれた。だが鶴岡さんは、土地を探し、資金を集め、まったくの素人のまま人々を巻き込んでいった。

 「自分に足りないものは他人が持っています。みんなが素敵(すてき)と思えるビジョンであるかどうかが大切なのですね。大きな夢にしておいて良かった。自分が未熟だから、結果的に多くの人たちが参画してくださいました!」

 こんなに輝くように夢を動かしていく女性をほかに知らない。

(4月20日掲載、文:田中美絵・写真:南條良明)

さらに古いバックナンバー >>