メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここから本文エリア

朝日新聞デジタル > 転職 > Heroes File

朝日求人ウェブ
朝日新聞に掲載された求人情報
朝日新聞に掲載された求人情報
会員登録   会員登録すると直接応募やwebメールでの
送受信など色々な機能が利用できます。
ログイン  
パスワードを忘れたら ヘルプ
ご利用にあたって お問い合わせ
 
積極採用求人情報をピックアップ!
■ メタウォーター株式会社 【METAWATER Co.,Ltd.】
  プラント監理技術者 【電気・機械系】
■ 佐川引越センター株式会社
  引越しサービススタッフ 【未経験者大歓迎】
■ 株式会社ヒューマントラスト【人材紹介(人材バンク登録)】
  店舗運営グループ責任者 (経営幹部候補)
Heroes File
Vol.58 前編

「新人クレバ」でゼロから
スタートしたソロ活動

 ノリのいいラップとメロディアスなサウンドから男女問わず人気のヒップホップアーティスト、KREVAさん。

 ラップにハマったのは中学生時代。理由は「リズム感が自分に合ったんだと思う。直感でコレだ、と。当時、いとうせいこうさんがCMで歌っていたラップも全部覚えたし、ボビー・ブラウンの曲もラップの部分だけはなぜか自然に耳に残りましたから」。

 本格的に音楽活動を開始したのは大学へ入ってからだ。2000年にヒップホップグループKICK THE CAN CREW(以下キック)の一員としてメジャーデビューし、ヒップホップをお茶の間に浸透させ、幅広い層から支持されるようになる。そして04年からソロ活動を開始。順風満帆に見えるが、実はこの頃が大きな転機だったと振り返る。

 「音楽に対してグループのメンバーと温度差を感じ、気づいたら一人で動き出していました。ただ、ソロでやるならキックとは違うファンをつかもう、違うフィールドで勝負していこうと覚悟しました」

 そうしてリリースした最初のアルバムが「新人クレバ」。タイトルには、自分をリセットしゼロからスタートする決意を込めた。「ただ、とにかく自分の存在を知ってほしいという気持ちと、自分一人でもここまでできるんだとアピールしたい気持ちが強すぎて、全曲自己紹介&自分自慢みたいになってしまって。今聴くとやや恥ずかしいですね(笑)」

 それでも、セカンドアルバムはヒップホップのソロアーティストとして初のオリコンチャート1位を獲得。さらに、たった一人で全ての音を担いパフォーマンスを行った武道館公演など、次々と快挙を成し遂げている。

まだまだ現状に
満足できない

 まさに名実共に「国民的ラップスター」となったKREVAさんだが、現状には決して満足していないという。

 「デビューの頃から言い続けている『CDを100万枚売る』という目標を達成していません。何よりKREVAと言えばあの曲よねって言われるようなヒット曲を出したい。ソロで『NHK紅白歌合戦』にも出たい。とにかくもっと人気を得たいんです」

 とはいえ、安直に「こうすれば売れるだろう」という路線を狙ったりはしたくない。しっかりと自分の思いを示し、自分のやり方を貫いた上で、その先にあるヒットを目指したいのだ。そのためにも「やり続けるしかない」。自身の著書にこんな言葉がある。「何度もターニングポイントがあって、結局もとに戻っている」。目指すものはずっと変わっていない。

(井上理江=文 小山昭人=写真)
「後編」は9月11日(日)に掲載する予定です。

KREVA
クレバ 1976年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学卒。KICK THE CAN CREWを経て2004年からソロ活動開始。06年のアルバム「愛・自分博」でヒップホップのソロアーティストとして初のオリコンチャート1位を獲得。9月8日に5枚目のアルバム「GO」をリリースする。10月28・29日には日本武道館での公演を予定。
「マイナビ転職」からもご覧いただけます。

三井不動産株式会社 業務職 ≪不動産業界 未経験者歓迎≫
株式会社医学通信社 編集スタッフ(医療関連出版)【※経験不問、12年新卒歓迎】
資生堂販売株式会社 ビューティーコンサルタント(2011年10月1日入社)
メタウォーター株式会社
【METAWATER Co.,Ltd.】
プラント監理技術者 【電気・機械系】
佐川引越センター株式会社 引越しサービススタッフ 【未経験者大歓迎】
株式会社ヒューマントラスト
【人材紹介(人材バンク登録)】
店舗運営グループ責任者 (経営幹部候補)
川田工業株式会社 鋼橋の現場施工管理

9月4日(日)、9月5日(月)付け朝日新聞朝刊も併せてご覧下さい。