メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここから本文エリア

朝日新聞デジタル > 転職 > Heroes File

朝日求人ウェブ
朝日新聞に掲載された求人情報
朝日新聞に掲載された求人情報
会員登録   会員登録すると直接応募やwebメールでの
送受信など色々な機能が利用できます。
ログイン  
パスワードを忘れたら ヘルプ
ご利用にあたって お問い合わせ
 
積極採用求人情報をピックアップ!
■ 東日本旅客鉄道株式会社【JR東日本】
  グリーンスタッフ【出札(みどりの窓口)・改札等/旅行カウンター】
■ 佐川引越センター株式会社
  サービススタッフ(家電・家具設置)
Heroes File
Vol.73 後編

人を信じることで
作品は大きくなる

 26歳で、演出を手がけて映画監督もこなす。順風満帆に見えるが、「つらいことも多いし、いつも余裕がなくて必死です」と話す松居大悟さん。実際、一生懸命書き上げた脚本をテレビ局のディレクターに目の前で破られたこともある。

 初監督映画の撮影も、最初は苦労の連続だった。スタッフとのコミュニケーションが全くうまくいかなかったのだ。

 「僕の絵コンテは見向きもされず、こう撮りたいと言っても『普通の映画はこうだ』と一蹴されたりする。辞めていくスタッフもいて泣きそうでした」

 そんな時、主演の松田翔太さんが松居さんに「これは監督の映画なんだから、やりたいようにやろうよ」と言ってくれた。「彼にそう言わせてしまって悪いなと思ったし、でも確かにそうだなと。それからは何を言われても開き直って自分の意思を伝えるようにしました」

 すると次第にスタッフも話を聞いてくれるようになり、雰囲気も良くなっていく。気心が知れてくると、スタッフから自分では到底思い浮かばないようなアイデアも次々と飛び出してきた。

 「この現場では、自分の感覚を信じることの大切さや、人を信じ、頼ることの大切さを改めて学びました。スタッフの提案を受け入れると、作品がどんどん大きくなっていく。そのことにも気づき、次の舞台演出では今まで以上にスタッフに頼るようになりました」

一人のクリエーターとして
どこにでも関わっていく

 昨年暮れ、「ゴジゲン」の活動をいったん休止した。「悔いのない作品ができた」というのが大きな理由だが、休止したお陰で、これまでの劇団ありき、という縛りがなくなり、一人のクリエーターとして多くの人たちと本気でものづくりをしたいという気持ちが強まった。

 「映像と舞台のどちらかに絞るという発想はなく、面白い作品があったらそれが一番輝くような手法と媒体でつくりたい。新しいことしかしたくないんです。考え方もまた変わるかもしれないけれど、今はそう思う。一方で、面白いものをつくっていないと次につながらないという不安もあって。そこのところの気持ちのバランスがなかなか難しいのですが」

 ただ、創作の根本にあるのは「優しさ」だ。「もちろん、たくさんの人に観(み)てほしいのですが、同時に、明日自殺しようと思っていた人が、僕の作品を観て、ま、死ぬのは来週か再来週にしようかなと思ってくれたらいいなって。それはずっと変わらない思いです」

 つらかった時、自分を救ってくれたチャプリンの映画が究極の目標。「本当はあんな風に余裕を持ちたいんだけど」と苦笑いしつつ、今日も全力で創作に向かっている。

(井上理江=文 田中史彦=写真)
次回は山田真歩さんが登場。5月6日(日)に掲載する予定です。

松居 大悟
まつい・だいご 1985年福岡県生まれ。慶応義塾大学在学中に演劇ユニット「ゴジゲン」を旗揚げ。2009年「ふたつのスピカ」(NHK)でドラマ脚本家デビュー。12年2月公開の映画『アフロ田中』では初監督を務めた。脚色・演出を担当する舞台「リリオム」が12年5月25日(金)から東京・青山円形劇場にて上演される。
「マイナビ転職」からもご覧いただけます。

今週の厳選求人
株式会社わかさ 雑誌編集スタッフ(月刊の健康誌の編集)
株式会社テレシア 業務スタッフ
東日本旅客鉄道株式会社【JR東日本】 グリーンスタッフ
【出札(みどりの窓口)・改札等/旅行カウンター】
公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート 事務局職員
国際ランド&ディべロップメント株式会社 不動産開発(用地仕入れ・事業企画・販売管理など)
不動産の法人向けソリューション営業
日本マクドナルド株式会社 不動産開発担当スタッフ
日本交通株式会社 千住営業所 タクシードライバー
株式会社プリントボーイ セールスコーディネーター
【企画提案営業・大手法人担当】
佐川引越センター株式会社 サービススタッフ(家電・家具設置)
株式会社角川春樹事務所 月刊『美人百花』編集者
株式会社日の丸リムジン ハイヤー乗務員
株式会社KEIアドバンス【河合塾グループ】 編集マネージャー
編集スタッフ

4月22日(日)、4月23日(月)付け朝日新聞朝刊も併せてご覧下さい。